エピソードアーカイブ

29 エピソード

TRAILER “An Empty Vessel 空の器”

2016年、シェフ船越雅代は日本の奈良にいた。古の土地で船越雅代は内的なルーツを探る旅に出る。信仰、食物、住人の記憶。彼女の感性を透過する「素材たち」は、やがて、結びつき、溢れ出し、料理の枠を越えた表現となっていく。船越雅代の内的体験の一部始終を、3人の表現者が、解体・再構築した長編ドキュメン[...]

このエピソードを見る

《第四章》- 愛山的人

「即便已經離開,故鄉仍留在身體裡,歸鄉傳遞的人。」她來自一千公尺的布農族村落,曾帶領著林班在高山上尋梭著,有著自己的茶園。在八八水災後,與家人遷入永久屋,一起來到永齡農場工作。離開故鄉適應著南國的艷陽,在拭去淚水後,她一邊唱歌一邊迎向挑戰,期待著每一次豐收的喜悅。“離れつつも故郷を身体に宿す。[...]

このエピソードを見る

《第三章》- 順迎之人

「在日常中反覆,反覆所織就的景色。」與其他九位因災變離鄉的人物不同,她是在地的杉林客家人。七年前進入農場工作,經歷早期農場開墾時期,從充滿礫石的荒地開始,挖水渠、翻地養土,一畦一畦地改造成良田。現今,她每日穿梭在水稻田間,一次又一次地彎著腰、靠著雙手拔除雜草,留給稻作最好的養份。在她的眼中,家[...]

このエピソードを見る

六本木ヒルズ・森美術館 まちと美術館のプログラム In collaboration with 船越雅代(Food Anthology)「Sacred Food 聖なる食」

東アジアと日本。隔たる土地同士の暗黙の共通項。精霊、祖霊、信仰、祭礼。身体感覚に沈殿したアジアの証明を、調理で姿を浮かび上がらせ、食して身体に戻す。東京、夜の饗宴。

[...]
このエピソードを見る

《第一章》- 母親的手、灌溉的水

「搖籃中的閑靜,哀傷中的轉捩點。」耕耘之詩的第一章,育苗室的班長,她來自海南島。在水災後搬離甲仙,進入永齡農場。這七年間,與大家一起搭建溫室、育苗棚,並接下整個農場育苗的工作。她認為這一切的挑戰都是學習,如同照顧自己的孩子般,悉心呵護著每一株幼苗,帶著溫柔的期盼。“揺り籠の中の閑寂。哀しみの転[...]

このエピソードを見る

耕耘之詩 / 第二章「阿理、あなたは独りじゃない。」日本語字幕版

“二層の望郷、遠き故郷。異国の隣人”第二章の主人公は、ベトナム出身の女性。19歳で故郷を離れ、台湾に嫁いだ。しかし、結婚式の3ヶ月後に水災が発生。家を失う。その後、住む場所も職も定まらない日々を過ごし、遂に永齢農場で定住の場所を見つける。異国で故郷を想いながらも、暖かい仲間に囲まれて、彼女は日[...]

このエピソードを見る

+1HOUR 寫生石川〔日本語字幕〕

石川県から台湾のみなさまへ。カフェ、伝統芸能、レコードショップ、加賀料理、市場、銭湯等、バリエーション豊かな石川人15名と、暮しの風景で繋ぐ石川の映像34分の本編。

[...]
このエピソードを見る

Trailer 「+1HOUR 寫生石川」〔日本語字幕〕

予告編。台湾と日本の時差は「+1時間」。近いけども遠い、1時間の差異を探しに映像の旅にでませんか?

[...]
このエピソードを見る

一汁一菜から始めよう

生活習慣病の予防と改善お­よび正しい食育の普及のために、日本の伝統食を見直し普段の生活に取り入れることを啓­蒙するために作られました。大阪市中央区の老舗昆布店元店主、土居成吉さんの協力を得て、関西各地で撮影。土居さんが“食の語り部”となって各地へ足を運び、現地の食材を調理しなが和風だしをたっぷ[...]

このエピソードを見る

Nara Food Caravan Project – Film05 “epilogue: Nara”

1年間の活動を締めくくるエピローグ。船越雅代は奈良をどのように捉えていたのか。活動の最後を飾る「Edible Landscape “捧 – Sacred Food -“」の様子と、船越雅代のインタビューでNara Food Caravanの活動を振り返る。<[...]

このエピソードを見る

Nara Food Caravan Project – Film04 “Food Residency”

東アジア文化都市 2016 奈良市 食部門で開催されたフードレジデンシー、Luz Morenoによる“Following The Lines”、Pauline Lembergerによる“Say Cheese!”の様子を記録。

[...]
このエピソードを見る

Nara Food Caravan Project – Film03 “Events and ceremony”

東アジア文化都市 2016 奈良市 食部門で開催されたイベントとセレモニー、“なら燈花会2016”、“平城京天平祭 夏 2016”、“古都祝奈良 OPENING CEREMONY”、Nara Food Caravan “Beer Garden”での活動の様子を記録。

[...]
このエピソードを見る

Nara Food Caravan Project – Film02 “Pop Up Restaurant”

東アジア文化都市 2016 奈良市 食部門で開催されたポップアップレストラン、 “飲茶饗宴”、 “Nara & Stone Fruits – Summer Tea Party”の様子を記録。

[...]
このエピソードを見る

Nara Food Caravan Project – Film01 “introduction”

日本史において国際色豊かな 一時代を築いた奈良ー 。シルクロード交易が盛んであった時代に、仏教や芸術、食文化等の伝来を起点として、今の日本の文化に深い影響を与えた「色鮮やかな奈良」に想いを馳せ、私たち独自の視点で古からこれまでの食文化・食材を掘り起こし、「食」という切り口から様々な形で奈良を表[...]

このエピソードを見る

FILM #02 フードディレクター野村友里が、むすぶ滋賀の「食

各地の風土から生まれる食と生産者、そして食べる人々をつなぐプロジェクト「eatrip」のディレクター野村友里さんが、「発酵」をテーマに個性的な生産者のもとを訪ねました。山と湖がある豊かな土壌で育まれる滋賀県ならではの発酵食の秘密に迫ります。

[...]
このエピソードを見る

vol 3 静岡 自転車でめぐる食の旅

第3回の舞台は、静岡。PAPERSKY編集長ルーカス B.B.とともに、ゲストの料理家・有元くるみさんが、自転車でめぐりながら集めた食材でサンドウィッチを作ります。

[...]
このエピソードを見る

vol 4 鹿児島 自転車でめぐる食の旅 “

第4回の舞台は、鹿児島。料理家・船越雅代さんを迎え、薩摩の大地の恵み、地元愛に満ちた生産者の思いをラップサンドで包みました。美しい映像と音楽でお届けします。

[...]
このエピソードを見る

Cook Cool ! Konbu Meeting in Taipei 昆布會 [Trailer]

「INSPIRING PEOPLE & PROJECTS Meeting 02 “KONBU DOI”」から派生したPOP-UPレストランの告知映像。クリエイティブチームVVGと共同で台北で開催された。
昆布是什麼?滋味是什麼?本物是什麼?What is Konbu? W[...]

このエピソードを見る

vol 2 弘前 自転車でめぐる食の旅”

第2回の舞台は、青森県弘前市。PAPERSKY編集長ルーカス B.B.とともに、ゲストの料理家今井義浩さんが、自転車でめぐりながら集めた食材でサンドウィッチを作ります。弘前の人と街と食材を美しい映像と音でお届けします。

[...]
このエピソードを見る

vol 1 尾道 自転車でめぐる食の旅

第1回は、瀬戸内海に面した坂の町・尾道へ。ペダルを踏むのは、料理家・大黒谷寿恵さんと、トラベルライフスタイル誌『PAPERSKY』編集長のルーカス。尾道の「いま」「むかし」をミックスしたサンドとは?

[...]
このエピソードを見る

goodbye to 2012

2012年、 INSPIRING PEOPLE & PROJECTSを視聴してくださった皆様。プロジェクトを支えてくださった皆様、出演者の皆様、ありがとうございました。

[...]
このエピソードを見る

chap.#01 SHIGEYOSHI DOI “What is honmono/ 本物 ?”

2012年、こんぶ土居四代目 土居純一さんをフィーチャーしたINSPIRING PEOPLE & PROJECTSは、撮影時に彼の父、三代目 土居成吉さんにも大きな興味を持ち始めていました。新たなテーマに取り組む中で、どうしても心残りを感じていたスタッフは私たちはお父様へのインタビュー[...]

このエピソードを見る

chap.#00 SHIGEYOSHI DOI “Trailer”

2013年最初のippは、昨年撮影した“KONBU DOI”からのスピンオフ企画です。私たちが愛して止まない土居純一さんの父、三代目・土居成吉さんをフィーチャーします。いつものippとは少し違うテンションの内容となっています。近日公開です。どうぞお楽しみに。

[...]
このエピソードを見る

Osaka Konbu Meeting Report

皆で美味しく食べ、大いに語り合うことから生まれた今回の“Osaka Konbu Meeting”。その様子を、映像でレポートします。

[...]
このエピソードを見る

chap.#03 KONBU DOI”Preparation”

土居 純一の昆布に対する姿勢と、その味に感銘を受けたippクルーは、リアルな体験として味わうことの出来る機会づくりを思い立つ。土居 純一とippクルーは、昆布の価値をより身近に、そして新鮮なモノとして感じてもらうため、野菜料理研究家とイラストレータの姉妹ユニット、Chie & HIRO[...]

このエピソードを見る

chap.#02 KONBU DOI”Pass on”

“活動する”昆布屋である四代目店主・土居 純一は、父の代から本物を忘れてゆく現代の食に警鐘を鳴らし、正しい食品を生活に取り入れてもらうため、親子二代に渡って様々な活動に奔走している。土居 純一は、ワークショップを開き、実際に、簡単で美味しい“日本の昆布出汁”を体感してもらうことで、大阪の豊かな[...]

このエピソードを見る

chap.#01 KONBU DOI”Person”

大阪府谷町。大阪では数少ない空襲の戦火から免れた街。この街の空堀商店街にこんぶ土居はある。江戸時代から300年余り、大阪の食は昆布出汁に支えられてきた。こんぶ土居の四代目店主・土居 純一は、「昆布屋という職業がある地域は、大阪ぐらい」と語る。土居 純一は、父の代からの啓蒙活動や妥協を許さない製[...]

このエピソードを見る

chap.#00 KONBU DOI”Trailer”

こんぶ土居は、1903年に創業。100年に余り、世界に誇る大阪昆布文化を守り続けた老舗のインスパイリングな活動を四代目店主・土居 純一(どい じゅんいち)さんを通して紹介していきます。食品添加物や、うまみ調味料に一切頼らない真の製品づくり、次世代のための日本の食文化継承と食事情向上のためのワー[...]

このエピソードを見る

KONBU DOI meets OKA SKATEBOARDS

良い昆布と、良いスケートボードが出会いました。

[...]
このエピソードを見る