エピソードアーカイブ

レース

11 エピソード

Moving You Vol.13 挑め、登れ、超えてゆけ。若き情熱、世界へ。

技術者たちの自発的・自律的な研究活動を奨励する研究部門の風土。そうした活動を糧にエンジニアとしての幅を拡げ、そのエネルギーでヤマハらしいイノベーションを起こしていこうという取り組みが進められています。自らもアマチュアライダーとしてトライアルを楽しむ一人の技術者の情熱が、やがて仲間たちを巻き込み[...]

このエピソードを見る

Moving You Vol. 11 “風を味方に。”

冬を迎えようとする神奈川県葉山町。平日の人気のないマリーナに、熱い志を抱いた6人のセーラーたちと、そんな彼らを見守る指導者たちの姿がありました。「YAMAHA Sailing Team ‘Revs’」。彼らが乗り込む船は「470(ヨンナナマル)級」と呼ばれる国際規格のヨット。波を裂き、風に立ち[...]

このエピソードを見る

第7節 次代を見据えた独創チャレンジ

オフを楽しむヤマハライダーを応援する「bLU cRU」や、米国で人気のヤマハ・デモ・プログラム、そして二輪EVの次世代を提唱するプロトタイプ「PED2」まで。ヤマハのオフロードへの挑戦は、津々浦々のシーンで続く。

[...]
このエピソードを見る

第6節 情熱が生んだオフプレジャーラインナップ

1980年誕生のPW50は、オフロードモデルの単なるミニ版ではなかった。米国での子供たちへのクリスマスプレゼントを想定した可愛さの中に、扱い易さを求めた開発陣の思いがあった。オフロードマニアが開発した最も小さいロングセラーPW50、その原点に迫る。

[...]
このエピソードを見る

第5節 4ストモトクロッサーーの衝撃

最初は誰も信じなかったが、今では世界基準となった4ストYZ開発の物語。

[...]
このエピソードを見る

第4節 もうひとつの記号“テネレ”

XT500から始まるヤマハのアドベンチャーカテゴリー開拓ストーリー。それはジャン・クロード・オリビエのパリダカールラリー挑戦と「XT600 Tenere」の発売によって花開いていった。

[...]
このエピソードを見る

第3節 モノクロスサスペンション 誕生の軌跡

1973年、ヤマハ発動機は”モノクロス・サスペンション”を開発し、250ccモトクロス世界選手権タイトルを獲得。その後このサスペンションは世界の基準になっていく。

[...]
このエピソードを見る

第2節 DT-1誕生

ヤマハ発動機初のオフロードモデルDT-1は、1967年10月アメリカのディーラーミーティングで初披露され、その後、日米で空前の大ヒットとなる。トレールというジャンルを切り開いたDT-1誕生の道のりを振り返る。

[...]
このエピソードを見る

第1節 YZ250FX、WR250Fという結晶

新ジャンル開拓と新技術へのあくなき挑戦で常にオフロードバイクのフロンティアで有り続けるヤマハ。DT-1発売以来47年間のそのオフロード開拓史を全7話にわたってWeb連載。

[...]
このエピソードを見る

Moving You Vol. 5 “YZR-M1とロッシをつなぐエンジン制御エンジニア。”

スターライダーたちがしのぎを削り、エンジニアたちが1台のマシンに叡智を結集する―世界最高峰の舞台MotoGP。バレンティーノ・ロッシ選手の超人的なマシンコントロール能力を最大限に引き出すために、膨大なデータの分析に取り組みながら、絹のように繊細な制御をマシンに織り込み続けるエンジニアの姿を紹介[...]

このエピソードを見る