Works

一二三(ひ・ふ・み)

2008 / Category:

client : graf
Produced by Masaki Okada

『変わっていく様を眺めて楽しむ。』それは道具への愛着とも言えるかも知れない。そんな使えば使い込むほど、使い手に寄り添い、そして皿の表面が各に変化し独特な景色を映し出し織りなす、絵皿としても楽しめる白の調理皿。一二三(ひ・ふ・み)というネーミングは、3枚が1つに重なる様をいう。従来の鍋と盛皿の間をいく、調理機能をも兼ね備えた美しい道具を目指した。あえて蓋が無いことは、料理家たちへの作り手からの挑戦状で有り、彼らの知恵を引き出すキッカケにもなれば良いという想いから。

More Works