Blog

2017/05/06



Kaohsiung、クライマックスのシーンの撮影。100人を超える被写体なのに、被写体一人一人を感じられる特別な感覚。喜び、悲しみ、苦しみ、愛情、様々な感情が一つになるシーンでした。#kaohsiung #taiwan #chancemaker