About Us

Chance Maker/チャンスメーカー。
"Film×Food"から生まれた、新たなアイデアと直営プロジェクト。
実験的セルフ・プロジェクトから生まれたノウハウをクリエイティブ、コミュニケーション、マーケティング戦略として提供します。

2010年
大阪にて、「osaka field tours」の企画・運営で岡田(当時、graf)と
二宮(当時、ヤマハ発動機 経営企画部ブランド戦略グループ)は出会う。

2011年
二宮、退職。6年ぶりに映像制作を再開。活動の場を関西に広げる。ウェブ映像「Relations→(graf)」を制作。

2012年
岡田の退職を期に、二人初のプロジェクト、ドキュメンタリー映像シリーズ「INSPIRING PEOPLE & PROJECTS(IPP)」を開始。
映像「Meeting01 “OKA SKATEBOARDS”」を制作。モチーフのハンドメイドスケートボードがヒット。商品は予約待ち状態に。
以後IPPは、1年間で3テーマ、11人の登場人物、21本の映像をリリースする。

2013年
京都にて、チャンスメーカー株式会社(CHANCE MAKER INC)を設立。
岡田、二宮の共通点である事業/業態開発の経験を基盤にして、それぞれの専門分野を活かした特殊な連携を目指す。
また、外部クリエイターと連携したタスクフォース、Film Connectionsと、Food Connectionsを立ち上げ、
本格的な活動を開始。直営事業に加え、クライアントワークも請け負う。

2013年夏
IPPに続く、直営プロジェクト「What is Taste?」を展開予定。


Profile

岡田真紀 / Masaki Okada

代表取締役 / プロデューサー
				岡田真紀 / Masaki Okada

『みんなで創る、新しい食の場』

食から生まれる「集いの場づくり」と「地域活性のためのコミュニティーづくり支援」のエキスパート。

1971年、金沢生まれ。高校卒業後、単身英国ロンドンでアート&デザインを学び帰国。

故郷金沢にて、後にNPOを生み出すカフェサロン"salon Sui"を開業。
7名のメンバーからなるNPO団体"v.i.v.a."を率い、中心市街地の活性を唱った野外音楽祭や空きビルのリノベーショ ンなどを幅広く手掛け、金沢21美術館オープン前の金沢のカルチャーシーンを牽引。

その後、2005年に豊嶋秀樹氏(元graf共同創業者)と共に第2回横浜トリエンナーレにて期間限定POPUPカフェ"gm YOKOHAMA"を手掛け、世界のアーティストが来場者や市民と「交流できる場」を創り出し高く評価される。
これを経て、2006年より大阪のクリエイティブユニット"graf"に正式参画。

在籍中は、新業態や新規プロジェクトの開発プロデューサーとして、2009年、水都大阪での期間限定POPUPカフェ"つかの間のレストラン"や自転車を使ったユニークな移動カフェをはじめ、数多くのクライアントワークやgraf直営による飲食業態を手掛ける。

2010年、大阪梅田にオープンしたJR大阪三越伊勢丹B2階、食品売場の新業態"Party Tune"の年間MDおよびVMD テーマ開発に携わる。
2011年12月、grafを退職。grafの外部経営サポートメンバーとして業務に従事。
2012年、“INSPIRING PEOPLE & PROJECTS(IPP)”を始める。
2013年、チャンスメーカー株式会社(CHANCE MAKER INC)を設立。
京都在住。

取締役 / ディレクター
				二宮 宏央 / Hiroo Ninomiya

『出来事を誘発させる、ディレクション』 

ドキュメンタリー映像の演出から演繹された、ジャンルを超えたディレクション。

1977年、奈良生まれ。故郷奈良にて春日大塗師職預 樽井禧酔氏に師事し漆芸を学ぶ。
その後、TVディレクター 中田勝之氏から映像演出を学ぶ。
ドキュメンタリー手法で多数の映像を演出する傍ら、映像から派生する様々なプロジェクトに参画し始める。

2003年、志村義隆と国内外のドローイングアーティストをキュレーションする“Star Graphics”を結成。

2006年、映像制作を休止。事業開発に専念。事業のコンセプトデザイン、プランニング、クリエイティブディレクション、運営を多数担当。

2011年、ヤマハ発動機株式会社のプロジェクトにて、ビジネスモデルとしてデザイン賞を受賞。その後、映像演出を再開。WEBに特化したドキュメンタリー映像の試作を始める。

2012年、“INSPIRING PEOPLE & PROJECTS(IPP)”、ヤマハ発動機のドキュメンタリーシリーズ“Moving you”の演出を務める。

2013年、チャンスメーカー株式会社(CHANCE MAKER INC)を共同設立。
鎌倉在住。